--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
27
2011

久しぶりの出張

CATEGORY休養
昨日から1泊2日で山口県に仕事で出張に行ってきました。

久々に飛行機に乗ったけどかなり酔った

いままで飛行機に乗って酔うことなんてなかったのになんでだろう?
10段階中7、8くらいのとこまで行ってたと思う…
飛行機から降りたときには本当にグロッキーで仕事をする前からすでに死亡モードw

でも、仕事は思いのほか順調で、結局今日も予定よりも1便早い飛行機で帰宅できた
帰りの飛行機も昨日同様酔って、もう「しばらくは飛行機はごめんだ」って感じです…

で、前述の通り仕事が思いのほか順調で時間も持ち余してたんで、
空いてる時間に本を読んでました。

それがこれ、
41g0i2mKAnL__SL500_AA300_.jpg

疲労に関しては常に考えさせられていて、
自分の力量にあっていないくらいがんばりすぎてしまっているだとか
休養がきちんと取れていないだとか
食事が悪いだとか
思い当たる節はありすぎて、何をどう改善していくことが正しいのかはっきりしない

もっと効率良く疲労が回復できないものなのか と常々思っていました。

しかし、疲労回復と一言で言っても疲労には沢山の種類があって
自分が求める「運動による肉体的疲労の回復」に限定した書籍と言うのは
そう都合良くは見つからない。

でも、根気よく探してたらデンジャラスのノッチさんのブログに本書が紹介されていて、
「これなら参考になるのかも」と思って買ってみました

そんなにページ数も多くないことから読破してしまいましたけど、
これはかなり役に立つ情報が書いてありました!

表紙にも書かれているとおり「”疲労”のメカニズム」が科学的に書かれていて
どうして疲れるのか?
どうして疲労が抜けないのか?
が、すごく分かりやすく書かれていました。

さらに
正しい疲労回復方法
疲労を回復する食事

これは一読の価値があると思います。
私が考えていた疲労回復の食事では疲労は回復しない事が本書を通じて分かりました
(実際回復しなかったですし…)
科学的に「これを食べれば疲労が回復する」と証明されている成分があるという事ですね

スポーツによる疲労もそうですが、当然仕事による疲労(過労)に関しても記述されているので
疲労で悩んでいる方は本書を読んでみることをおすすめします
スポンサーサイト

2 Comments

sat  

お疲れさまでした。

僕は乗り物が大好きなので飛行機ってだけでキャッキャ言ってますけど(笑)
泊まり出張お疲れさまでした。
ぼちぼちGWなのですよね。もうちょっとだけ頑張ってしっかり心身ともに休めてあげてください。

良く精神的疲労と肉体的疲労をごっちゃにして、
精神的ストレスを寝て癒そうとするヒトなどから話を聞いたりします。
疲れに様々な種類があれば、その疲労を回復させる手段も様々。
色々難しいですよね。
因みにアドバンスドマラソントレーニングにあった、
マラソン選手にとって疲れは完全に摂りきる必要は無いんだという文を読んで眼から鱗がおちました。
しっくすさんがお書きになってる本も読んで勉強してみようかな^^
勉強になります♪

2011/04/27 (Wed) 21:29 | EDIT | REPLY |   

しっくす  

Re: お疲れさまでした。

コメントありがとうございます!

いまなんだかんだあるとはいえ、トレーニングをサボり気味な訳ですから
GWが終わるまでには万全にしておきたいところですね!

アドバンスドマラソントレーニングは本当に参考になりましたねw
この本がなければフルマラソンは完走できなかったかもしれないですw

ここで紹介している本は、「疲労と疲労感」に関してかなり分かりやすく記述されてますね
今まで「疲労がなければもっと練習できるのに!」と思ってましたけど、
これを読んで「疲労を感じるから死なずにすんでるのか(^^;」と考えが変わりましたw

手っ取り早く疲労のメカニズムを知るのにはとても良い本だと思いました^^

2011/04/27 (Wed) 22:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。