--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
29
2011

ISM ADAMO Time Trial

CATEGORY自転車
せわしく仕事している中、宅配待ちしていたものはこれです!

IMGP0202_convert_20110529192308.jpg
ISM ADAMO Time Trial

IMGP0204_convert_20110529192401.jpg
サイズ的には今まで使っていたFizik Antaresよりも短いです。

装着してみたところ最大まで前に出しても、レールのポジション的にも後ろに下がってしまいました。
でも、一番前側にちょこんと座れる感じになるので、今までに比べてかなり前のりポジションが確保できるようになりました!

でも、このサドルの購入を決意したのは「前乗りポジションにしたいから」というよりも「体(尿道)に優しい」から
何年か前に一回前立腺の病気を患って、病気の原因が「前立腺周りの血流の悪化」というもの
けして重症な病気ではないんですけど、ロードバイクの硬いサドルに何時間も座っているのは確実に血流を悪化させる
ISMのサドルは血流の悪化をかなり改善してくれるらしいです
これから先もずっと乗り続けていかなければならない訳で、健康を維持できるのであれば安い買い物だと思います。

気になる乗り心地ですが、前乗りの分にはとても座りやすいです。
深く腰をかけたときはさすがにサドル前方が太くなりますので乗り心地は変わってきますね
自分はどちらかというと内股になりガチな感じですけど、そんなに気にならない感じかな?
まだ、跨っただけなんでなんとも言えないですけど

それとニューボトルも購入しました!
IMGP0210_convert_20110529192630.jpg
CAMELBAK PODIUM

このボトルの特徴はボトルの口を開けっ放しでも大丈夫というところ!
一応ロック機能はついてますけど、ロックしなくてもボトルを強く握って凹ませない限り中身はでない
そしてこのボトルはここに取り付けるために買いました!

IMGP0209_convert_20110529192522.jpg
これでバイクパート中も最小限の動きで水分補給できますね

ストロー形式でDHバーに挟むタイプのものでも良かったんですけど、
空気抵抗?
いや、なんとなくこっちにしましたw

機材だけが万全になっていきますね…
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。