--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
13
2011

日産カップ神奈川トライアスロン大会 バイク編

CATEGORY大会
バイク編:
スイムアップ後、ダッシュでトランジッションエリアに!
急いで着替えて、ジョミ補給して出発!

バイクコースは、6周回で日産工場敷地内のテストコース(GranDrive)で行われるわけですが、
トランジッションエリアからGranDriveまでの道も周回コースの中に含まれていて、ここも含めて6週します。
とりあえずバイクのコースで一番ネックだったのが、この「テストコースまでの道」
路面がかなり荒れていてとても走り辛い
ガタガタ過ぎてDHポジションで走ることがとれない…というか無理レベル。
道も細いしカーブも多いって状態でしたし、この道では開き直ってドロップハンドルを握って走りました。

で、
文句から始まってしまって恐縮でしたが、「テストコースまでの道」とは打って変わってGranDriveはとても走りやすかった!
車のテストコースを自転車のタイムトライアルで走らせてもらえるなんて…
こんな幸せなことがあって良いのか?

辿り付くまでの道が荒れていたとしても、また走りたいと思わせてくれる。
ほんと素晴らしいコースでしたね

自分の走りは?というと
自転車が良くなった分速くなったというのも当然ありましたが、
エンジン(体)の成長をとても感じる事ができました!
(体感では)もうとにかく抜きまくった!
週回数が多くて中盤弱気になる部分もありましたけど、最後まで垂れる事無く速度もキープできた!

特別速い選手にはあっと言う間に抜かされてしまいましたが、
今日の走りは自分自身とても満足ができるものでしたね!
予想以上に踏ん張れたと思います

バイクパートは自分の中では納得のできる走りができました!

ちなみにサイコンのデータによると

DST:42.6km
AVG:33.3km
HR(平均):165(去年の自分の最大値と同じくらい)

でした。
これだけHRを上げた状態で走りきれたのが何よりの収穫です


途中3週目付近でサドルのボトルゲージが外れてしまって、
係りの人に回収して貰うアクシデントがありましたけど…
本当にこの件に関しては後ろを走っていた方、係りの方申し訳ありませんでした
前日に増し締めした部分だったんですけど、それでも弱かったみたいですorz
本当に重ね重ねお詫び申し上げます。


本件とは関係ないんですけど、
明日は会社からお休みを頂いて家族と登山に行く事になりました
ランパートでかなり膝を痛めてしまったけど大丈夫かなぁ…orz
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。