--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
20
2010

自転車強化合宿

CATEGORYライド記録
実家に帰っていたのでブログの更新をサボっていましたが…

トレーニングは真面目にこなしていました!

金曜日は前回の100キロライドと同じ行程で、新中川でなく
ちゃんと荒川サイクリングロードを通って100キロ走りました

余力があれば江戸川と利根川の合流地点まで行くつもりでしたが、
無駄なアタック行為を行い過ぎたため脚が売り切れで断念しました

しかし、このときの行為は正しかったと後々思い知ることになるのです…


土曜日は、自転車はお休みして、実家の近くのプールで必死に泳ぎました。
速く泳ぐコツが何となく掴めてきた感じがします!
と、同時に筋力不足もまた痛感しました
でも、順調に育ってる感じがします!


そして日曜日は、前回の断念ポイント(葛飾橋)から
江戸川と利根川の合流ポイントまで走る事にしました
江戸川から利根川までは80キロ程度。
今回はとにかくケイデンスを意識して90を下回らないように
気をつけながら完走するのが目標です

葛飾橋にたどり着くまでにお約束の立ちゴケ
実はこのときに自転車にある問題が発生していたのです…orz

葛飾橋から上流に向けて漕ぎ始めたんですが、なかなか進まない
向かい風というか大気が厚い感じで空気抵抗は強めでしたが、
それにしては抜かれ放題抜かれます…
自分が追いつけるのはマウンテンバイクとかママチャリくらいで
「江戸川はレベルが高いのか!?」「ちょっと貧脚過ぎるだろorz」と
思いながらも根性で30キロくらい漕いだんですが、ここで一旦休憩することに。

手で自転車を引いてみると妙に進まない…
ブレーキを確認したら、後輪のブレーキシューがホイールに当たってるorz
アホかー!何で気付かなかったんだろう
自転車を疑わず自分の貧脚ばっか疑った結果が招いた悲劇でした

ブレーキを調整して、再出発!
今までが嘘のように快調に飛ばします。(26km⇒32kmにアップ!)

そして、野田の辺りに達したところで次の問題が発生します…

ボトルの残量が半分以下になったので、水道を探します。
自分はボトル空になったら河川敷の水道で水浴びがてらボトルも補給して
ペットボトルがあれば、ボトルは体にかける用に使うんですが…

いくら進んでも水道が見つからない…
さらにトイレもない

河川敷には野球場などのスポーツ施設はあって、そういうところにはセットで
水道やらトイレやらが設置されているイメージがあったんですが
江戸川上流の河川敷には一切ありませんでした

さらに道路側を注視して、「自動販売機」を探すも
これまた田んぼばかりで見つかりません

「先に進めば何かしらあるはず!」「次の橋の付近にはきっとある!」
と念じて、水分補給をセーブしながら走りましたが
結局そのまま何も見つかる事無く、川の合流地点まで到着しましたorz

厳密に言うと、合流地点は河川敷からは大分遠くて目視では確認できず
行き過ぎてしまってから気付いた感じです(川の名前がいつのまにか"利根川"に)

戻る最中に川の合流地点に公園があったので、
そこから川の合流地点の写真を撮ってみました
江戸川、利根川合流ポイント
分かり辛いですけど、奥が利根川、手前が江戸川になります。

予想では片道40キロ程度のつもりだったんですが、
サイコンのメーターでは50キロを超えています
でも、後は帰るだけ!
というより、ボトル残りわずかなのでまずは自動販売機を探さねば!

合流ポイントから漕ぎ始め10キロ弱くらいのところに小さな商店が!
自動販売機もある!
上流に向かうときは死角になっていて気付きませんでした!
ここで、やっと水分が補給できました
しかもペットボトルも100円という良心価格で…

補給も済んで、後は戻るだけですが時間が経つにつれて
だんだんと向かい風がきつくなってきます。
さらに脚も途端に重く…
今度は脚が売り切れ状態にorz

三郷辺りではもうケイデンスがどうこう言ってられません
必死に向かい風と戦いながら根性だけでペダルを回し続けました

そしてそのままヘロヘロになりつつ何とか完走
長かった…orz
結局実家にたどり着いたときのサイコンのメーターは104.20キロ

結局100キロ越えでした


一夜明けて本日、実家から自宅まで自転車で帰ったわけですが…
昨日の疲労でポタリングになるかと思ったけど…
むしろ普段より調子が良い!

速度自体は変わらないですが、スピードがかなり維持できるようになってる
確実にここ最近の100キロライドの成果!
本当にがんばったかいがありました

自転車は苦手だけど、その分のびしろはあるはず!
これからもめげずにがんばっていきます
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。