--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
02
2011

奥多摩湖ライド

CATEGORYライド記録
昨日は弟と休みが合ったので奥多摩湖まで行ってきました!

経路は前回行ったのとほぼ同じコース

2010-10-11_ルート
2010-10-11_002

朝7時に是政橋にて待ち合わせ
行きは向かい風で若干遅れそうになったけど7時ジャストについて合流

その後は二人でとりあえず青梅を目指して進みます!

青梅到着後、背丈もほとんど同じなので自転車を交代して奥多摩湖まで行く事にしました。
TREK 4.7がどんなもんなのか、坂道込みでたっぷり味わっておきましたw

TREK4.7インプレ *******************
完全にデフォルトのままのTREK4.7です。

TREKは色々なインプレで大絶賛されているメーカーですけど
ミドルグレード(?)の4.7でもその魅力は十分に伝わってきました。

フレームはかなり”しなやか”!
KUOTA KULTも”しなやか”ですけどキャラクターがまるで違う。
TREK4.7はすごいバネ感がある感じで、
踏み込むとグイーンと伸びるような感じ
スプリント勝負とかの場面では一瞬出遅れるけど
その分きっちり伸びてくれるような感じがします!
振動吸収性も優秀で、乗り手にも優しい印象。

これは乗っていて楽しいフレームですね!

装着されていたボントレガーのホイールは
巡航性能は高いけど、重くて登りにはやや不向きな印象
Shimano WH-6700に似てるような感じですね。

個人的な総括では、
「長い距離を速いスピードで走る」という分野以外では
KULTよりすべての面で優れたフレームな感じがしましたw

TREKの素晴らしさを身を持って思い知らされた感じです
***********************************

と、そんな感動に浸りながら山道を抜けて
奥多摩湖に到着
IMGP0212_convert_20110702225848.jpg
IMGP0213_convert_20110702230042.jpg

前回きたときにも思いましたが、奥多摩湖まででも十分大変な感じで…w

とりあえず飲み物を補充して、ジョミで栄養補給後自転車を再度交換して”東京都で一番高い道”奥多摩周遊道路へ!

ここからの登りは本当にきつくて、前回着たときは月夜見第一駐車場に辿り着く前に1度休憩せざるを得なかった感じでしたが、
今回は休憩なしでなんとか登りきりました!

いや~相変わらず辛い!
去年の10月以来ですけど、登りに関してはまったく成長が感じられないw

平地の巡航は目に見えてレベルアップしてるんですけど、登りは別問題なのかな?

その後月夜見第二駐車場まで、まだ登りは続くんですけど
ここで弟に差を広げられるw

まだロード乗り始めて2ヶ月程度なのに…
登りのセンスがあるんだろうなぁ

で、ここまで走れば後は下り!
猛スピードで一気に下ります!

下りは滅茶苦茶速い!
50キロ以上普通にでてる
ここまで行くと死の恐怖が…w

途中、都民の森でお昼休憩
IMGP0216_convert_20110702230504.jpg
IMGP0217_convert_20110702230754.jpg

蕎麦を堪能しつつ、デザートもいっとこうか
と思ってたら怪しい天候に…

これは絶対雨が降る

降られる前に帰るべ!
とばかりに逃げるように再度下り始めたんですけど
案の定間に合わず雨に降られる

それでも山を降りてしまえば、雨も止むはずだ!と懸命にペダルを回して
武蔵五日市に到着
予想通り雨は止んだけど、天候的には油断できないような感じ

休憩は一切なしで是政橋まで直行!
多摩川は終始向かい風できつかったけど、AVG30をキープして走り切れた!
平地巡航能力だけは成長を感じられましたね

是政橋で弟と別れてからは、天気も回復してたのでのんびり走って帰りました
クールダウンってやつですね

家に到着したのは16時頃。
やっぱり奥多摩湖まではちょっと遠いかな?w

登るのは苦手だけど、何故かやりたくなってしまうんですよね
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。