--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2011

整形外科へ

CATEGORY休養
膝の調子がいまいち良くならない…

ここ1週間まるで症状が変わらない感じ

もうこれはいい加減やばいと思って整形外科に行ってきました。

簡単な問診のあとにレントゲンを撮って、
詳しく話しを聞きましたが、

とりあえず言えることは、確実にジャンパー膝だと…

膝のお皿の可動域が普通の人より広いらしく
ジャンパー膝以外にも、それが原因になってるかも?と疑ったみたいですけど
レントゲンを見る限りだと問題ないそう。

ただ、一ヶ月以上休養しているのに強い腫れが残っているので
MRI検査は絶対やってみた方が良い!

という事で、明後日大きい病院でMRI検査を受けることになりました

結果が出るのは病院の夏休み明けとなるので再来週になる見込み

今月も自転車に乗るのは無理そうな感じですね~

最近は右脚だけあからさまに細くなってきてしまってるんで
9月くらいからどうにかリハビリだけでも開始できたりしないかなぁ?
なんて思ってます…
スポンサーサイト

2 Comments

sat  

1ヶ月休んで腫れがひいてくれないとは…
何事もなければいいんですけど。

腕を負傷したK1選手が復帰した頃に驚くほど足技を上達させていた。
お客様で格闘技をやってらっしゃる方が話してくれた事を思い出しました。
今は上半身を鍛えまくるしかないですね。
クロールなら足を全く使わずとも泳げますしね^^

2011/08/13 (Sat) 11:45 | EDIT | REPLY |   

しっくす  

satさん

コメントありがとうございます!

今回の検査で症状がはっきりすれば、
それに合わせた適切な処置ができると思うんで、
それに期待したいところですね!

下半身は衰えてしまっていますけど、
体幹は良い感じで鍛えられてる気がしますw

以前何かの本で
「幹(体幹)が太くなければ、太い枝(手脚)は生えない」
って言葉を目にしました。

自分は幹が貧弱ですから、
故障が完治したときに、丈夫な枝に育つように
しっかり幹を鍛えておきたいところですね^^

2011/08/13 (Sat) 14:52 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。