--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
28
2011

ローラー台購入

整形外科から処方された薬と湿布を使用してからというものの
治癒していくスピードが幾分か速くなってきた気がします!

まだまだ全然完治までには程遠いと思いますけど
治療の手応えは感じますね

が、しかし、良いことばかりではなくて
処方されている飲み薬を飲むと恐ろしく眠くなる…

いままで風薬とかで「眠くなる成分が入ってます」みたいなのは
何度か飲んできましたけど
今回のが断トツで一番眠くなりますね

しかも”朝1錠”だし…
これ、夜1錠にならないものかなぁ


タイトルと関係のない話はここまでにしておいて…

ついにローラー台を購入しました!
ミノウラのV270-2というローラー台です。

購入理由は、膝のリハビリ目的

外で走ると思わぬ坂道に遭遇したりだとか思わぬ強い負荷が要求されて
また膝を痛めてしまう危険性が高いと思って、
一定の負荷で走れるローラー台を購入した訳です。

ローラー台のほか、防音対策のために専用タイヤと防音用のエクササイズマットも購入
で、早速ローラー台でトレーニングをしてみましたけど…

これは想像以上に楽しくない

当たり前の話だけど、後輪ががっちり固定されて廻す形式になるんで
「フレームのしなりがどうこう」とか一切関与しない。
死んでしまってる自転車に跨っているような感覚ですね

で、さらに当たり前の話をするようですけど、
外を走るのとローラー台を回すのとではまったくもって違うもの
と、言うのはローラー台は負荷をかけて「回るのを止めよう」とする力が働き続ける。
外で走っているときは基本的には風との戦いになるのでこういう力は働かない。

だから、一定の速度を維持して走る練習をしてるときも
ローラー台は「止めよう」としてくるので、外で走るよりかはるかに大変w

ローラー台にはLSD的なトレーニングよりも
パワートレーニングを目的として取り組むべきなのかもしれないですね。


なんか「思ってたのと違う」って感じでしたけど、
これはこれで使い道があると思うし、
開き直ってトレーニングしていきたいですね

失った脚力を取り戻せるようにがんばろう!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。