--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
2011

BTB バイシクルトレーニングブック

CATEGORY自転車
発売日が出張と重なってしまって

「帰ってきてから買おう

と思ったら売り切れで購入することができなかった

自転車の教本”バイシクルトレーニングブック”が本日ようやく届きました

61kntD8CHEL.jpg

バイクはトライアスロンの3種目のうち唯一身一つで行わない
自転車という乗り物を使った競技になる訳ですが

その分奥が非常に深い…

一番最近出場した日産カップでは、バイクパートがもっとも優秀な成績でしたけど
それでも、他の2種目に対して一番苦手意識が強い

理由は単純で”どう練習して良いのか分からない”から

他の2競技に関しては推進しているのは自分自信。
だから、「こうすれば速くなれる!」というイメージがつかみやすい

自転車は違う。
推進しているのは自転車という乗り物。
だから、「どうすればもっと速くなるのか」が掴みづらい。

自分自身の体力、筋力が上がっても正しく自転車に伝えられなければ速くは走らないのだ。

と言うことで、
ワラにもすがる気持ちでこの本を購入したわけです

まだ、流し読み程度ですけど各レース(ヒルクライム、エンデューロ、TTなど)ごとに練習メニューが書かれていたり、
TTフォーム用のスクワットのやり方なんてのも書いてある
TTだとフォームが変わるんで、筋トレのやり方一つについても変わるんですね~

あとアドバンストマラソントレーニングにあったような1週間のトレーニングメニュー何かも書かれています。
さすがにアドバンストマラソントレーニング程事細かには書かれていませんけどw

売り切れてしまうくらい売れている本だし、
ここで敢えておすすめする必要もないと思いますが
「どうやったら速くなるかわからない!」とお悩みなら
購入する価値のある本だと思います。
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。