--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
25
2011

液体窒素で治療…

ジャンパー膝が本格悪化した当時

右膝が痛いから当然それを庇って歩くようになるわけですが
当然そのぶん左足に負担がかかる訳です。

で数週間たったある日足の裏にマメのようなものができて
微妙に痛い

当時は「そこばかり使って歩いてるからマメが出来てしまったんだろうなぁ」、
「ほっとけばそのうち治るでしょ」

と思ってたんですけど、一向に治らない

で、今日病院に行ったところ

「これはマメじゃなくてイボだね~」

との診断

そして、

「こいつを治療するには、液体窒素で氷結(?)治療が良いね」

えっ(;゚Д゚)!

液体窒素?w

液体窒素ってターミネーター2で、敵役の奴がカチンコチンに凍ってたやつじゃないですかw

いやいや、絶対そんなんだめだってw


と思ったけど大人しく治療してもらうことに

綿棒みたいなのに液体窒素を付けて幹部にちょいちょいと付ける感じ
冷たさは、アイシングするときの冷たさの感覚がなくなる直前くらいの痛みくらいかな?
そんなに言うほど冷たさは感じないです。
痛いけどw

まぁとりあえず今回はイボが結構でかめなんで
10日~2週間置きくらいに1回この治療を続けて
そのうち治るでしょうって感じみたいです。

特にプールはダメとか、何かしたらダメって事はないみたいなんで一安心

でも治療のあとは歩くのがめちゃくちゃ痛かったです


帰ってからは痛みを堪えて自転車で横浜まで往復30キロ!

行きは追い風、帰りは向かい風!

ステムを変えてから下ハンを握って走りやすくなって
向い風でも負けじと30キロ巡航!

最近は自転車のエアロ化が流行ってるけど
結局一番空気抵抗を受けてるのは人なんだなぁと改めて実感しました
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。