--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2011

2011全日本7時間耐久サイクリングin袖ヶ浦

CATEGORY大会
初のロードレースの大会

「2011全日本7時間耐久サイクリングin袖ヶ浦」

に出場しました!

朝5時起きで実家を出発。
エントリー受付は8時までだったんですけど
ついたのは7時半くらいで結構ギリギリ

急いでエントリーを済ませて
ピットに行き着替えなどの準備をしました
ちなみに周りの雰囲気はこんな感じです。

IMG_0041 (800x600)

やっぱりチームで参加している人たちが多い!
というか、「ガチで二人」で7時間の部に参加してるのは
うちのチームだけだったんじゃないかと思います

まぁそんなこんなであっという間にスタート時間!
IMG_0045 (800x600)

すごい人数w

で、8時半にスタート!
スタートはローリングスタートで1周目はバイクが先導して走ります。

IMG_0046 (800x600)
IMG_0047 (800x600)
IMG_0048 (800x600)
IMG_0050 (800x600)
IMG_0054 (800x600)

凄い迫力w
4時間の部を合わせると本当に沢山の参加者が参加してたんですねー!

で、
一部始終を語ると長くなるので、
自分の走りだけを要約して書きます。

1回目(40分)
基本一人で走行。
何気にアップダウンがきつくて脚に披露が結構たまる
集団の速さに呆気にとられつつ1回目終了

2回目(約1時間)
登りのときに勢いにまかせて集団に飛び込む!
集団の中は想像以上に楽で常時40キロ以上で走行!
特に上りで引き離されそうになるも、普通についていけた!

最初から集団で走っていれば…

行けるとこまで行こう!
と思って走っていたが、気付いたら先頭になっていて
へタレて交代w

3回目
それなりに集団を見付けては飛び込んで走っていましたが、
このタイミングで4時間の部が終了
一気に人がいなくなって、ソロで走るのがデフォルトに…
ここからが地獄の始まりでした…

4回目以降
常時単走で、脚完全に売り切れw
涙を流しながら完走だけを目指して走り続ける。

最終的な成績は

7時間ロードバイクの部
44位/55チーム中
ラップ:87周
時速29.5km/h


始めてとはいえ非常に微妙な成績ですね
何というか「何もかもが足りなかった」という気がします。

脚力、技術、特に”経験”ですね

でも、
今回この大会に出てここでは書ききれないくらいの
沢山の事を勉強することができました!

辛かったけど、楽しかった!

次回はきっと今回のリベンジを果たしてみせますよ!

IMG_0059 (800x600)
スポンサーサイト

2 Comments

axelatom  

はじめまして

通りすがりで拝読しました。7時間お疲れ様でした。
同じく7時間に4人でエントリーしたのですが2人欠員となり、
当チームも2人で走りきりました。
(ローリングスタートの3枚目に写ってますが、
隠れてよく見えませんね)
私と一緒に参加した方も、やはり始めての ロードレース参加で、
脚攣りしながら走ってました。辛かったけど楽しんでたみたいです。
4時間過ぎの閑散としてからはしんどかったですね。
エンデューロは辛いですが、また参加したくなる不思議さがあります。

2011/11/15 (Tue) 21:28 | EDIT | REPLY |   

しっくす  

axelatomさん

コメントありがとうございます!
そして7時間おつかれさまでした!^^

ブログにも書いてある通りエンデューロは始めてだったんですけど、
完全に舐めてましたね^^;
サイクルロードレースの厳しさを痛感させられた大会でした

トライアスロンやってる自分としては
「4時間過ぎて閑散としたところからが勝負!」
と、ならなければいけないところだったと思うんですが
結果は真逆で順位は落ちていく一方でしたね^^;w

いま現在は、早速次の大会を探してるところです。

axelatomさんのおっしゃる通り辛いけど癖になる楽しさがありますね!^^

2011/11/15 (Tue) 22:10 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。