--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
06
2011

山中湖ライド!

CATEGORYライド記録
昨日はいろいろあって更新することができませんでしたが、
あらためて山中湖往復ライドを書いていきます。

今回は会社の同期(M氏)と弟と3人で行ってきました!
M氏の自転車は無期限で貸し出し中のFelt F5です。
そしてM氏は、始めてのヒルクライム。

経路は
多摩川CR⇒是政橋⇒聖蹟桜ヶ丘⇒野猿街道⇒道志のみち
これの往復となりました。

経路
勾配


朝5時起床
朝食をとったり、ストレッチしたりサポーター巻いたりして
5時40分頃出発

6時頃ガス橋でM氏と合流
そのまま多摩川CRを上流へ向かい
是政橋で弟と合流
多摩川CRはひどい向かい風で大分脚を使わされてしまった…

是政橋付近からは市街地に入り、聖蹟桜ヶ丘駅前を通って野猿街道へ

野猿街道はず~っと気付かないくらいの緩やかな登りが続いていく感じ
道は整備が行き届いていてとても走りやすいんですけど、
信号に計ったかのように止められて、ややストレスがたまりますね

野猿街道を抜けると東京環状にあたり、
その後すぐに413号に入ります。

道志のみちは以前弟がオートバイでツーリングにきたことがあるとのことで
ここから道志の道入り口まで弟に引いてもらいつつ行きました。

が、ここでアクシデント
相模湖付近でM氏の後輪がパンク

3人がかりでパンク修理をしました
Felt F5のタイヤは硬いので有名なMICHELINのKrylion。

硬くて硬くてほんと大変だったw

で、そんな事もありつつなんとか道志のみち入り口に到着
ここから約40キロの山道が始まります。

序盤は結構頻繁にアップダウンがある感じ
登ったり降ったりで、トータル的には登りの方がちょっと多い感じで、
それが終わると、ただひたすらゆる~く登り続けるような感じになります。

IMG_0081 (800x600)
IMG_0082 (800x600)
IMG_0083 (800x600)
紅葉が綺麗でしたね!

もちろんそれなりに勾配がきつくなるときもありましたが、
「何かあまり山を登りにきたって感じじゃないかも?」って感じがしましたね…
このときはw

そして適度に休憩を挟みつつ道志のみちの道の駅に到着。
さすがに山道の40キロともなると長くて、
上で、生意気なことを述べつつもかなり疲労が溜まってましたw

ここの休憩が山中湖前最後の休憩。
ここからは一気に山中湖を目指します!

ちなみに、この道の駅の標高はサイコンの高度計だと800弱
道志のみちの最も高い地点の標高は1100m程度

あと300m程登ることになる訳ですが、残りの距離が短いような…

そうです。そうなんです。
道志のみちの峠付近は、一気に勾配が増すんです。

「さっきまで、随分と余裕をかましてくれてたよなぁ?w」

と言われてるかの如く、きつい坂が続きます

特徴はなんと言っても、長いストレートの坂!

登りをやった方なら分かると思いますが、
登ってる最中は、「カーブの先に安らぎ」を期待すると思うんです。

「あのカーブを抜けたら平坦になって休めるはずだ」とか、
「あのカーブを抜けたら頂上だろう」

といったように、
”淡い期待を、がんばる意欲に変えて登る”
そういったところがあると思うんですよね。

が、しかし
道志のみちは、きつい勾配で、かつ長いストレートになるので
「この勾配のままあんなに続くの?
とかなり弱気にさせられます…

それでも、がんばって踏み続けて何とか峠の頂上へ!

いや、ほんとにこのときは達成感がありましたw

が!
山中湖に行くためには、ここから100mほど降らなければなりません
正直また登ることを考えると、ここで引き返したい…
けど、ここまできたら山中湖+富士山を見ずには帰れない!

邪念は捨てて、がっつり100m降って山中湖へGO!

そして…
がんばってここまできたご褒美とばかりに
富士山は最高の景色を見せてくれました!

IMG_0100 (800x600)
IMG_0092 (800x600)

いや~ほんと感無量w
富士山の麓まできたという事をあらためて実感しました。

皆ここまで苦しんできた訳で、3倍増しに美しく見えたんじゃないかと思います



さて、問題はここから…

家まで帰らなければなりません…

結構頻繁に休憩を入れてしまっていたので時間も13時を回っている。
季節は12月、日が暮れれば気温もぐっと下がるし急いで下山しなければ!

で、再び道志のみちを走り始めたんですが
どうにもこうにもお腹が減って途中のコンビニに立ち寄る事に

その小さなコンビニはお婆ちゃんが一人で営んでいるような感じだったんですが、
みんなで外に座って買ってきたお握りなんかを食べてたら
お婆ちゃんがなんと漬け物とお茶を出してくれた…

感謝の気持ちと漬け物のあまりの美味さに涙がでましたね
今まで食べた漬け物の中で、今日お婆ちゃんが出してくれた漬け物が一番美味しかったです!
ありがとうお婆ちゃん!

補給はバッチリ済ましたし後は一気に帰るだけ!

帰りの道志のみちは滅茶苦茶楽しい!
ずっと続く緩やかな下り
多少登らされることもありますが、それは丁度良い刺激といった感じでほとんど苦にならない。

とにかく平均速度が高いままず~っと走り続けられるので本当に気持ちが良かったです

で、あっと言う間に道志のみち終了。

ここから先の道は”いつもどおり”目から汗を流しつつ家まで帰宅しました…
でも、今回は最後まで脚が売り切れることなく強いペダリングを維持して走り切れた気がします

ちなみに走行距離は丁度200kmでした!

道志のみちは距離こそ長いものの、道幅も広く走りやすい感じで
また暖かくなったらもう一度行きたいと思わせてくれる良い山道だったと思います
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。