--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2011

荒川→熊谷→利根川→江戸川

CATEGORYライド記録
12月10日(土)に弟と一緒にタイトルのコースを走ってきました

岩淵水門から実家近辺までのルートです。

経路

熊谷まではひたすら荒川CR
熊谷からは一般道を北上して利根川へ
利根川からはひたすら川沿いに真っ直ぐそのまま江戸川CRへ

本当は葛西臨海公園まで行って、そのまま再び荒川CRへ…
と思ったんですが、色々あってやめることになりました

その辺の詳細をちまちまと書いて行こうと思います。

総距離160キロ程度と思っていたので朝9時に岩淵水門に弟と待ち合わせ。

”ずっと平地だし、サイクリングロードって事であっと言うまに帰ってこれるだろう”

この時はそう思っていました…

岩淵水門から先の道は、大宮近辺までなら弟が知っていたのでついていく事にしましたが、
それまでが嘘のように分かり辛い道でしたね

なんか普通に公園の中とか抜けていくような感じで、サイクリングロードと呼べるのか微妙な感じで…w

畑の真ん中を突っ切って行ったりなんだりで、大宮近辺までたどりついた。

この先は完全に未知数って事で、先を走るローディーについていって
全然違う道に迷い込んでしまったり色々ありましたが
川沿いを進んで行くと荒川CR沿いにある牧場「榎本牧場」にたどり着きました

さすが荒川沿いにあるだけあって、自転車置き場など充実していて
ローディーが立ち寄り安いようになっていましたね

IMG_0160 (800x600)
IMG_0158 (800x600)

アイスが滅茶苦茶美味しかったです

休憩もほどほどにすぐ走り始めて、熊谷を目指します!

相変わらずCRがどこにあるのか分かりづらくて、
正しい道を走っているのか半信半疑の状態が続いていましたが、
進むに連れて道が良くなっていきます。

鴻巣近辺では相当走りやすい感じになりますね!

しかしこの日の荒川CR。
風は一見無風のような感じですが、空気の壁が厚いような感じで脚がかなり消耗させられる

弟と交代しながら走り続けなんとか熊谷に到着しました!
IMG_0167 (800x600)
IMG_0172 (800x600)

武将の像がありましたが、目の前がタクシー乗り場で近寄れないw
ちょっと気になりましたが、駅前のコンビニで軽食を摂って出発!

利根川を目指して北上します!

利根川CRはただひったすら真っ直ぐの道。
人もほとんどいない、すれ違わない。
景色もほとんど変わらない。
さらに追い打ちをかけるように微妙な向かい風が…

”どれだけクランクを回しても永久にゴールにたどり着かないんじゃないか?”

ここでかなり気持ちが折られ、兄弟揃って脚が売り切れ状態に…orz

まだまだ先は長い
けれども利根川→江戸川間はコンビニはおろか、自動販売機、水道、トイレ
何も存在しない。
只々周りは畑と民家があるのみ

ハンガーノック気味のまま、25キロ程度が精一杯の状態が続く
そして、ついには日も暮れて…

出発当初は16時には解散で日が暮れる頃には家に帰れるものだと思っていたのに
江戸川CRをちょっと進んだ辺りで日が暮れてしまう始末

ここから先は、得意の目から出る汗も枯れて
実家に逃げ帰りました…orz

走行距離は約180キロ

山中湖よりも短いしほぼフラットだったはずなのに
今回の方が倍以上辛かった

風の影響もあったんだろうけど、信号も何もないずっと走り続けられる環境は
けして楽だとは限らないって事なんだろうと思いました

やっぱり奥が深いですね!自転車は!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。