--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
05
2010

心拍数は大事だね~

1週間ぶりにランの練習をしました

ハーフマラソンにエントリーしてからというものの
何故か嫌いだったはずの自転車の練習にハマり
かなり疎かになってます

で、今日は多摩川沿いを16km程度走ったんですけど
なかなか良いペースで走れた!

12km程度走ったところで、先日の150kmライドで痛めてた
左膝痛がでたので、ラン&ウォークに切り替えてしまいましたが…
それまでは理想的なペースで走れてたと思います!

というのも、いま自転車に装着されているサイコンには
心拍計が付いてるんですけど
最初はケイデンス(ペダルの回転数)ばかり意識していて
心拍にはほとんど目もくれませんでしたが、

最近になって「心拍=運動の負荷量」という事が体を通してわかってきて
自分の場合だと「150~170」が長時間の運動に耐えられる丁度良い負荷だと
認識できるようになりました

なので自転車の練習時には、常にこの範囲内を維持するようにしています。

そして、今日ランニングしてるときに
「いま160くらいかな?」とかわかるようになっていて
自転車のときと同様に、適切なペースを維持して走る事ができた!

んじゃないかと感じた訳です


本当はランニング時にも心拍計を装備して走るのが
一番良いとは思ってるんですけどね…
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。