--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2012

始めての鍼灸治療

CATEGORY休養
昨日は病院に行くために普段以上の距離を歩くことになったわけですが、
歩いてる最中左膝の内側辺りがじわじわ痛くなってきて
それが今日になっても治らない…

箇所的に自転車には大きく影響しない部分ですけど
やっぱり歩いてるだけで痛いのは気になるし
そこからへんに派生して痛みが広まっても困るし…
って事で、整骨院に行って相談してみました。

電気治療後のマッサージ中に、
「痛みがあるなら鍼灸治療をしても良いかもしれません」
「人によっての相性がある治療ですが、この体の硬さなら間違いなく効果があると思います」
と勧められたので、思い切ってやってもらうことにしました

ビビリの自分がまさか鍼灸治療することになるとは…w

鍼を刺すから痛いんだろうなぁ…
と思ったけど、全然痛くない
爪楊枝で触れる程度の感触かな?
とりあえず痛みにビビる必要はまったくないですねw

びっくりする事に鍼を入れたあと刺激の具合を調整するんですけど
皮膚を通り越して幹部を直接指圧されてるような感触になります。
重たい感じというか表現が難しいんですが…w

だから刺激が強めにされると重い感じの痛みがあったりします
何か始めての感触だったんで気持ち悪い感じでしたね

「本当は始めての方はもう少し本数少ないんですけど、しっくすさんは酷使されてるので多めに打っときました
と、ありがたい(?)サービスを受けつつ鍼を刺したまま10分くらい放置…

さすがにリラックスする事はできず、やたら時間が進むのが長く感じましたねw

そして、10分後
鍼を抜いて立ち上がってみたんですけど、滅茶苦茶脚が軽くなった
今回は左脚だけやったんですけど、右と明らかに差がある!
膝の痛みもほとんど感じなくなって、相性が良かったってことなんですかね?!

こんなことならもっと早くからやって貰えば良かった!w

とりあえず今週末のロングライドはなんとかなりそうな感じがします!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。