--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
07
2010

携帯空気入れ

CATEGORY自転車
新しい携帯空気入れ買いました

TopeakのターボモーフG
20101007_01
※画像はオフィシャルHPから引用

今までは、2000円くらいの超小型の携帯空気入れを
自転車に装備させてたんですが、
ちょっと前に試したら全然空気が入らない

ロードバイクはかなり高圧な空気を入れなければいけないので
小さい携帯空気入れでは限界がありますね

最近は人里離れた場所まで行くことがあるので
ちゃんと空気圧も見れて高圧な空気を入れられそうな
本品を購入することにしました


実際に空気を入れてみようと思って試してみたんですが、
上手くバルブにはまらない
デフォルトの設定が仏式バルブになっていないみたいなので
仏式バルブ用にセッティングし直します。(素手でできます)

で、今度はうまくバルブにはまった!
順調に入っていきます!
80psiくらいから異様に硬くなるものの
100psiまでは普通に入れられました!
これより先も根性があれば何とかなりそうです!w

ただ、空気入れとチューブの接続部分がやや脆そうに見えて…
空気入れてる最中にこの部分が捻れたる事がないように
注意した方がよさそうだなと思いました

見た目通りかなり大きいし、それなりに重量もありますが
パンクの恐怖から解放されるだけ持ってる価値があると思います
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。