--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12
2010

始めてのヒルクライム 始めてのロングライド in 奥多摩

CATEGORYライド記録
昨日…

「ヒルクライムをしてみたい!」

と言う野望を叶えるべく奥多摩まで行って来ました!

ルートは以下の通り

2010-10-11_ルート
2010-10-11_002
奥多摩近辺まではサイクリングロードを利用したりしたので
だいたいの道筋になってます。

朝6時30分起床
エースコックの豚キムチとバナナを食べて
いろいろ準備して7時30分頃出発!

家の目の前が多摩川なのに、
多摩川サイクリングロードを走るのはなんと始めて!
(あまり良い噂を聞かなかったので…)
今回は目的地が”奥多摩”とまさに多摩川の上流なので、
多摩川サイクリングロードを登っていきます!

が、噂通り非常に走り辛い
道幅は狭いし、道は途切れるし、砂利道になるし…

東京競馬場の辺りから、多摩川を離れ「新奥多摩街道」を走る事に!
この日は車もそれほど多くなく路肩も特別狭いという事もなくで
気持ちよく走れました!

そして、ひたすら漕ぎ続けてようやく青梅到着!
ここから奥多摩湖まで山道をひたすら登り続けます!

奥多摩湖までの道のりは道幅的には決して広いとは言えないが、
車通りがそれほどないので特別走り辛いという事はない。
ただ、トンネルは道幅も狭く路側帯も段差があるなど
ちょっと危険を感じる部分はありました。

坂は登りが大半だけど、平らになったり下ったりといったことも
あって「登る」という意味ではそこまで大変ではなかったと思います。
(距離は別問題ですが)

また、道のりは電車が併走していることもあって
コンビニが沢山あり補給場所には困らない感じでしたね

そして30キロ弱の奥多摩湖までの山道を何とか走り抜けて
目的地 奥多摩湖 に到着!
2010-10-11_003

写真を撮ったポイントまで歩いてたら、ベンチに座ってたお婆ちゃんが
「自転車でここまで登ってくるのは大変でしょうね~
 車でも大変でしたもんね~」
何て会話をしていました

ええ、滅茶苦茶しんどかったですよお婆ちゃん

正直ここまでで登りはお腹一杯状態でしたが、
ここからが本番!
奥多摩湖を西へ! 奥多摩周遊道路 に向かいます!

この時点で結構脚も限界に来てたから「引き返そうか」と悩んだんですが
ここで引き返したらブログで書くネタがなくなってしまう!
と、このブログに後押しされて突き進みます!w

奥多摩湖に掛かる橋を渡ったところで持ってきた昼飯を平らげ
いざ始めてのヒルクライムへ!
事前に調べた感じだと10キロくらい登れば頂上まで着くはず!
多分自分の貧脚では時速10キロが限界!
という事は、1時間漕げば頂上に辿りつくはず!

で、奥多摩周遊道路に入ると即効「二輪車通行禁止」の文字が
えっ?ダメなん?自分の他にも結構登って行ってる人がいるけど…
と思いつつ進むとすぐ警察官が4、5人いて
「注意されるかな~」と思ったけど、普通に行けたw
この後も何人かの警察官とすれ違いましたけど特に何も言われず…
オートバイと原付だけが通行規制なのかもしれないです。
って言うか、何故かやたら警察官が沢山いましたね
(スピード違反を取り締まっていたっぽいですね)

話が反れましたが、ここから必死に登ります!
この山道は1キロ事に標識が出てて何キロ進んだか分かるようになってます
最初は15キロくらいでしたが、1キロ程度走ったとこで普通に10キロまでダウンw
一番軽いギアにしてもケイデンス50 心拍数166とかでケイデンス80すら維持できないw
想像を絶する辛さw
引き返せば良かったw

この登りは一切平坦になることはなく、ずっと同じ斜度で登りが続いてましたね~

で、8キロ地点で石でできたベンチみたいなのがあったので一旦休憩w
休まず登り切ることは残念ながらできませんでした

5分位休憩してまた登り始めようやく10キロ地点 月夜見第一駐車場 に辿りつきました!
2010-10-11_005
2010-10-11_006

下界に奥多摩湖が見えます…
こんな登ってきたのか…
と、達成感を感じつつ

登りのご褒美”降り”を堪能しますか~!

と出発するも、ここから先もまだ登らされます
登りは10キロと思っていたんですが、実際は12キロ程度あるみたいですね。
目からも汗をかきつつも、何とかペダルを漕ぎきってようやく降り!

降りは滅茶苦茶スピードが出て本気で楽しい!w
まるでジェットコースター気分!ww

登ってるときは「二度とやんねー」と思ったけど
降ってみると「また登っても良いかもw」と思えるくらい楽しかったw

そして、あっという間に武蔵五日市駅に到着。
丁度山岳レースの「ハセツネ」をやってたみたいで、リュックを持った人が
沢山いました!
で、この辺で若干迷子に…w
真面目にどっち進んで良いか分からず、
道路標識で見覚えのあった地名「立川」を目指して突き進みます
すると!多摩川に到着!

「やった!これ降って行けば帰れる!」と思い
必死に多摩川沿いを走り続けること約3時間
途中道がなくなったり砂利道に阻まれましたが家に到着

到着時刻は17時ジャスト 走行距離は190キロでした

今回始めてのヒルクライムでしたが、
某巨大掲示板では「ロングライドは100マイル(160キロ)以上」という
事なので「始めてのロングライド」も同時に達成できましたw

前回同様あまり下調べをしないで行ったもので、
走る前は 150キロ 程度と思っていたんですけど
実際は40キロも多く走らされて本当に大変でした

最後の多摩川を降ってるときなんかは、体力は完全に底を付き
燃えカスすら残っていない状態でしたね

おかげで昨晩は、コンビニでご飯を買って食べて21時前には就寝
ブログを書く力は残されていませんでしたw

ここのところ限界を極め続けている感じなので、
次回は少しは楽なコース設定にしたいですね
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。