--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2010

New自転車

CATEGORY自転車
ついに届きました!
New自転車は今まで何を買ったか
内緒にしていましたが…

Kuota Kult 2011

です!

ダンボール空けたところ
IMGP0122_convert_20101114181631.jpg

組み立て後(ブレてます)
IMGP0132_convert_20101114181743.jpg


ベラチ注文時の仕様はこんな感じ
-------------------------------------
Kult white-red
サイズ :M
コンポ :Dura-Ace Compact
クランク:172.5
ホイール:Fulcrum Racing1
スプロケ:12/27
ステム :Kuota Carbon OS 110mm
ハンドル:Kuota Katch Aero OS 42cm
サドル :Fizik Antares k:ium
-------------------------------------

色は念願の白赤(2010年はベラチは白灰のみだった)
サイズはトップチューブ換算でMサイズ(身長177cm 股下83cmくらい)
クランクも今と同じで172.5
ホイールは平地巡航向け(?)らしい、FulcrumRacing1
スプロケは貧脚仕様で12/27(11何て使った事ないからこれでOK)
ステムはトップチューブを前のと合わせるために110cm
ハンドルは今まで44cmだったけど若干広い気がしてたので42cm
サドルは一番高いのにしてみたw


ちなみに今回新たなロードバイクを買うにあたって
他に候補として挙がっていたのが

Orbea Orca
2011年モデルになってから
一気に値段上がったので断念

Wilier Inperiale
Kultとの値段差がコンポ込みで10万だし
Kultのデザインの方が好きだったので却下

こっから先が死ぬほど迷いました

Cervelo S3
個人的にデザインが一番好きで
エアロロードなのにISPじゃないのが良い!
正直一番欲しかったけど、値段が高すぎるのと
剛性も高いらしいので今回は見送ることに…
今回のバイクを乗り潰したらたぶんこれを買う事になると思うw

Look695
Lookの何年かぶりの新作
Lookは評判が良いし、これにしてしまおうと思ったけど
スケルトン確認したら異様にヘッドチューブが長い…
これだけ長いと落差がでないし、DHバーつけたらなおさら
乗りづらくなるのではないかと思って却下

という事で、結局以前ブログで「欲しい」と書いた
Kuota Kultで決断することになりました

Kuotaは出始めはTTバイクから始まったメーカーで
エアロ形状は得意だろうし、
Kultはシートポストを前後入れ替えることで
TTバイクのポジションが取れるようになってるし

トライアスロン8割、ロングライド2割

として購入を考えていた自分にとって
これ以上ない仕様になっていると思います!

これでもう自転車を言い訳にできなくなってしまったので
これからはがんばって脚力を鍛えないといけないですね

インプレはまた明日!
スポンサーサイト

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。